スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

とあるミサワの禁書目録

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:19:19.69 ID:cAXUFHKe0

上条当麻(16)


上条「最近、魔術師殴ってねぇなー」

上条「俺って魔法結社に命狙われてスっけ?」

上条「どうしよう、この後英国王女殴りに行こうかな?」

上条「最近インデックスを目の前で攫われてねえなー」

上条「俺に殴られたことある女子はこっち来てー」

上条「天使?・・・ああ、殴った殴った。 前に殴ったわ。」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:21:52.59 ID:cAXUFHKe0

インデックス(年齢不詳)


イン「ごめんなさい・・・・メインヒロインて事以外思い出せないんだよ・・・」

イン「確かに・・・私の記憶が戻らないっていうのはラノベ界の損失かも・・・」

イン「正直に言って欲しいんだよ・・・記憶をなくす前の私はゼロ魔のルイズだったの?」

イン「たまに昔の記憶が戻るのを怖がっている自分が居るんだよ・・・
   きっと私は他のヒロインを踏み台にして頂点に立っていたヒロインだったろうから・・・」

イン「そっか・・・俺妹のキリノも私の代役じゃないか・・・」

イン「あるんでしょ?私が記憶を失くした時期に、売り上げが急落したラノベが・・・」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:24:34.58 ID:cAXUFHKe0

御坂美琴(14)


御坂「あなたはいいよね・・・ 私なんてレベル5の第三位ってだけだもんな・・・」

御坂「レベル5の第三位の割にはわかりません。」

御坂「公共の施設はよく破壊するけどレベル5の第三位です!」

御坂「ごめん・・・ レベル5の第三位で補える範囲のミスしちゃった・・・」

御坂「バカ! 私からしたらあなた達みんな・・・! レベルがそんなに高くない大事な友達なんだから!」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:27:19.99 ID:cAXUFHKe0

一方通行(年齢不詳)


一方「やっぱ俺って最強なンかなァー」

一方「かンべン、かンべェーーン! 最強って言うのマジ勘弁しろよォーもォー!
   学園都市最高の頭脳って言えよォー、最強はマジかーンーべーンー!」

一方「あいつは別に最強じゃなくねェ?」

一方「なンだなンだよ、なンですかァ? それじゃァまるで俺が最強みたいじゃねェーか!
   まるで俺が突出した能力を持ち、溢れる才能によって学園都市の頂点に立つ存在みたいじゃねェーか!」

一方「おっ、この戦闘についてこれるンか。」

一方「演算のレベル、2レベル上げちまうかァ?」

一方「ベクトルを理解してェだけなンだ。 ・・・・この感覚解ンねェかな?」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:30:44.31 ID:cAXUFHKe0

ステイル・マグヌス(14)


ステイル「素人にワンパンKOされても動じない、それが僕の流儀だ!」

ステイル「好きな女の子が他の男と同棲を始めても動じない、それが僕の流儀だ!」

ステイル「必殺技を出そうとしてコケても動じない、それが僕の流儀だ!」

ステイル「未成年で喫煙してるのに誰も心配してくれなくても動じない、それが僕の流儀だ!」

ステイル「極度のフケ面でも動じない、それが僕の流儀だ!」

ステイル「魔法名が『我が名が最強である理由をここに証明する』なのに
      完全にかませ犬ポジにつけられていても動じない、それが僕の流儀だ!」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:33:27.95 ID:cAXUFHKe0

神裂火織(18)


神裂「私はおっぱいがでっかいでーす!」

神裂「今日の私のおっぱいは~? はい! でっかいで~す!」

神裂「私のおっぱいは毎日のようにでっかいですね・・・」

神裂「こんなに寒いと私のおっぱいもちぢ・・・でっかいで~す!」

神裂「それって暗に私のおっぱいがでっかいってことを言ってるんですか?」

神裂「私を笑いに来たんですか・・・? そうですよ!
    私のおっぱいはベツレヘムの星よりちっちゃいですよ!」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:36:38.35 ID:cAXUFHKe0

白井黒子(13)


黒子「ねえ今、ジャッジメント呼んでました?」

黒子「うっわそうでしたの、今日ジャッジメントあったんですのー」

黒子「どう思います婚后さんー? みんなジャッジメントに
   頼りすぎだと思うんですけど、どう思います婚后さんー?」

黒子「結局ジャッジメントなんてスピンオフの主人公、
   スピンオフの主人公でしかないのですのよ。 そうですよね、婚后さんー?」

黒子「アンチスキルトって言ってもー 実際はジャッジメントの方が忙しいんですのよー
   婚后さんもそう思・・・婚后さん・・・アンチスキルとも仲いいんですの・・・?」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:39:14.50 ID:cAXUFHKe0

浜面仕上(17)


浜面「何でも相談してくれよな。 まあ、俺今背中ビームで焼かれてるから
   相談しづらいとは思うんだけどさ。」

浜面「探し物? いっしょに探すよ。 俺も今麦野に追跡されてて他人事とは思えないし。」

浜面「うん、おやすみ。 麦のんアームに気をつけて帰れよ。 うん、まあ、経験上ね。」

浜面「眠れないなら俺がずっと電話しててやるよ。 大丈夫、俺も眠れないから。
    眠ったらブチコロシ確定だから。」

浜面「悩みがあったら聞くよ。 耳にドライバー突っ込まれてる俺でよかったらだけどさ。」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:42:17.17 ID:cAXUFHKe0

垣根帝督(18)


垣根「第一位になりてぇ」

垣根「第一位がうるせぇ」

垣根「第一位がしつけぇ」

垣根「第一位が肌白ぇ」

垣根「第一位肌白ぇ~! 肌白ぇ~、第一位! 肌白ぇ~!」

垣根「第一位にも俺の肌知ってもらいてぇ・・・」 ギュ・・・


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:45:12.03 ID:cAXUFHKe0

姫神秋沙(16)


姫神「えーそんなに? 私、2ページしか出てないわ。」

姫神「つれー今巻実質1ページしか出てないからつれーわー
   実質1ページしか出てないからなー」

姫神「今巻4ページも出ちゃいましたよー!
    ねえ聞いてくださいよ。 今巻4ページも出ちゃいましたよー!」

姫神「私ってそんなに出番ないイメージがあるー? それどこ情報? どこ情報よー?」

姫神「何よったく急にー バカ出番ないのはいつものことでしょー?
    私がいつも2ページくらいしか出番ないのはいつものことでしょー?」

姫神「前までは全然ヒロイン余裕だったのになー 前に戻りたいな。 私、前にもどりたいなー」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:48:41.50 ID:cAXUFHKe0

滝壺理后(16)


滝壺「はまづらがいつもよりカッコよく見えるのはこの夜景のせいかな?
    それとも私が今、体晶やってるからかな?」

滝壺「はまづらと居るとすぐに時間が過ぎちゃうな。
    私が今、体晶やってるからっていうのもあるけどね。」

滝壺「今こうして笑っていられるのも、明日からも頑張ろうって思えるのも、きっとはまづらのおかげだね。
    それとも私が今、体晶やってるからかな?」

滝壺「あれ・・・? はまづらが見えなくなっちゃったよ・・・?
    もしかして、私が今、体晶やってるからかな・・・・?」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:51:44.29 ID:cAXUFHKe0

騎士団長(年齢不詳)


団長「痛っ・・・くねー ゼロにしたから全然痛くねえわ。 でもちょっと用あるし帰るぞ・・・」

団長「アスカロンにワイヤーあったっけ・・・? いや、大丈夫だけどな。
    ゼロにして痛みとかないんだけど・・・アスカロンにワイヤーあったっけ・・・?」

団長「アスカロンの中にさらに剣があったんだ・・・いや斬れてない・・・
    ちょっとびっくりしただけで斬れてないから・・・」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:54:25.96 ID:cAXUFHKe0

打ち止め(0)


一方「打ち止めがテメェに、その斧をくれてやるって抜かしてるぜェ・・・」

一方「打ち止めは、俺が買ってやったルーベンスの絵で眠りこけてるぜェ・・・・」

一方「こっから先は一方通行だ! 人亀共々もとの場所にもどりやがれェ!!」

一方「打ち止めはテメェみてェな三下とは付き合わねェンだよ・・・クソが!」

一方「鬼が島は制圧しといてやったぜェ。」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 21:57:27.45 ID:cAXUFHKe0

木山春生(年齢不詳)


木山「私の計算によれば、私は服を着ていない・・・」

 アンチスキルジャン! 木山「もうやりません。」


木山「私の計算によれば、強い光を当てれば見えなくなるはずだ・・・」

 ジャッジメントデスノ! 木山「ほんとすいませんでした。」


木山「このコインと同時に高速で動けば法的には問題ないはずだ・・・」

 バシューーー! 木山「超電磁砲(レールガン)だと・・・!?」


木山「なんだと!? FAXコピー複合機で自分のをコピーしてみると・・・
    なんだかアレだと!? 恥ずかしいだと!?////」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 22:01:05.23 ID:cAXUFHKe0

土御門元春(16)


土御門「青キ木ノ札ヲ用イ我ガ身ヲ守レ!」
    (デクノボウ共! せめて盾として役に立て!)

土御門「黒キ色ハ水ノ象徴!其ノ暴力ヲ以ッテ道ヲ開ケ!」
    (さあ起きろクソッタレ共! 全部壊してゲラゲラ笑うぞ!)

土御門「蒼キ空ノ下デ咲ク一輪ノ華ノ調ベ!!」
    (今日はいい天気だにゃ~。)

土御門「漆黒ノ闇ノ中デ繰リ広ゲラレル輪舞曲!!」
     (舞夏~、夕飯は何ぜよ~?)

土御門「幻想殺シノ宵闇ニ顕現セシ紫水晶ヲ見ントセン!ソレ禁書目録!禁書目録!禁書目録!」
     (カミやんの~ちょっといいとこ見てみたい! それパーリラ!パリラ!パーリラ!フワフワ!」)

土御門「ツマリ結論ヲ言ウトダナ、ロリハ何ヲ着セテモ似合ウノダカラ、バニーガールダッテロリガ最強ッテ事ダニャー!」
    (つまり結論を言うとだな、ロリは何を着せても似合うのだから、バニーガールだってロリが最強って事だにゃー!」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 22:04:08.33 ID:cAXUFHKe0

木原数多(年齢不詳)


木原「ああ、出さなくていいぜ。 ここは俺が店員ボコってタダにするから。」

木原「ん~・・・ それじゃあいっちょ顔パンでもかましてきますか!」

木原「うん、すぐ行くすぐいく。 まあ2,30分ボコれば余裕っしょ。」

木原「おいおい・・・今までどんだけボコって、俺が俺のミスを帳消しにしてきたか分かってんのか?」

木原「俺達の間じゃあ、ボコることを挨拶って呼ぶんだよ。」



木原「この身のこなし、こいつ・・・ボコラー(ボコるのが超上手い人)だ!!」

上条(こんな奴がいたなんて・・・学園都市暗部も捨てたモンじゃないな・・・
   男女平等そうな臭いがプンプンするぜ・・・)


木原「待て・・・・まだ新しいボコり跡だ・・・しかもかなりの使い手のな・・・」

上条(フフ・・・まさかそれが屈強な男相手へのものではなく、
    年下の女の子に顔面パンチきめた時のものだなんて思いもしないだろうな!)


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 22:07:01.95 ID:cAXUFHKe0
以上です、ありがとうございました~。
同じようなネタを書き込みたい方がいたら、お好きに投下してください。


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 22:06:10.29 ID:x1hhQ7I10
浜面ェ・・・


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 22:08:38.13 ID:lleWQbiB0
面白かった


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 22:12:24.18 ID:dsQaMt+A0
よかったよ


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/12/04(日) 22:18:58.17 ID:xgrdq+J70
おつ


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/12/04(日) 22:19:23.99 ID:7+YOi4vci
面白いね








カッコカワイイ宣言! 2 (ジャンプコミックス)カッコカワイイ宣言! 2 (ジャンプコミックス)
地獄のミサワ

集英社 2011-07-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




                                 /L_,.イ  __
                            ト、ー‐ヽ7:::/::〃<::::∠_
                           ト、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_
                          _Z ̄::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<        
               .          ∠_::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::<_        
                         <::::::::::::::::|::::::,.ヘ::::::::ト、::::::::ヽ::::::::<        
               .          //:::::::|:::/レ'  ヽヘ| \ト、!V::::::::\      
               .         _フ:::::::::::|/     >v<     V:::「´       
                          ̄レ|:::::N     | l || l |     V┤   あーつれぇわー   
                           V┤      i        V|    女の子たちに言い寄られて
               .             ト、|       |          |:!    ばっかりでマジつれぇー
                           ヽ|      |        |   
               .               |      `ー'      |        
               .               |、     `こ´       八      
               .               | ヽ               イ∧     
               .               ト、    、    ,.    /  | \  
                           /| ヽ     ̄ ̄   /   !  \   
                           /  .|  \         /   |    \
               .         /    | /⌒ヽ       |^ヽ.  |        \
                      /     |/  「 `ー―――┤  \|           \
               .      ∧ |       └-、: : : : : : /            |  ヽ
                     /   |           ヽ: : /               |   ヽ
               .     /    |             |/                    |     !
               .   /    |              ヽ                   |     |
                  |     |                 |                 |     |




        ト、 ∧  /|  /| /|_/|
        |:.:∨:.:ヽ./:.:.:.:!'´:.:.:.:.:.::.:.!'´.:.:.:/
     |\ |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ̄ ̄ ̄ ̄/
     |:.:.:.V:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:/
    ト、|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::∠ _
 __}:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.<¨
 \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.__:>
   >:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:>
 <_:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:!:.:.:.:.小:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\
  /:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::./!:.:./  !:.:.:./  !ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト 、>
  厶イ:.:.:.:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.::/ V   |:.:/  |/ \:.:.:.:|ヽ|
   厶イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/―- 、_  |/  ィ佗¨> |Tヽ\   な、何でこんなAAがあるんだよ!?
     /:.:.:.:.:/|:.:.:.:./ r ' 丐}ヾ’    ヾ''¨  ! トミ.ヾ}
    ,厶ィ:.:.:| 从:.:.|  ` '"          |ノ
     ムィ人  V          !    ノ}
        |7>へ u             /V
         _|/   ヽ     ,. -‐ァ  /::: `ー-、
       //     `  、 `' ´  ィ \_::::::::::::\
     /::::い         ` r- く/      ̄ ヽ:::::\
   /::::::::::::\\    ヽ     //        !\:::ハ
. /::::::::::::::::/ \\    \  //         !  Vハ
:::::::::::::::::/     ヽミ二二二二/         !   |:::|





関連スレ
上条「いやーホント不幸だわーwwww」
ミサワ美琴「来週の予定?・・・一方通行殴るから無理だわ」
[ 2011/12/06 00:06 ] SS | TB(0) | CM(3) |
246. とある名無しの能力者 2011/12/06 21:46
浜面うまいなあw
[ 編集 ]
247. とある名無しの能力者 2011/12/07 09:54
滝壺さん笑えない……(泣
[ 編集 ]
248. とある名無しの能力者 2011/12/08 01:02
うぜぇwww

■■さん…
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

震災情報に関して
インターネット募金「緊急災害募金」
↑東北地方太平洋沖地震の被害に対しての募金情報

Google Crisis Response
↑東北地方太平洋沖地震に関する情報・被害状況
プロフィール
管理人:とあるネット上のブログ主

当ブログについて
このブログの詳細はこちらから

メールフォーム
意見・質問・相互リンク申請はこちらから

※当サイトはリンクフリーです。 あと、相互リンク申請待ってます。

Twitter
↑主に最新記事の更新を通知してます。
amazonで商品を検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。